写真家 テラウチマサトの世界「屋久島」スライドエキシビション

「1ヶ月に40日雨が降る」と云われる世界遺産屋久島。 テラウチが「テーマパークを歩いているようだ」と形容した屋久島の森は、人間がヒトであることを思い出させる場所である。 目の前の自分の手さえ見えない漆黒の闇。宇宙の気配そのものに包まれる深く黒い森。テラウチマサトのライフワークである屋久島の写真を音楽と融合させたスライドエキシビションの最高峰。樹齢3000年の森を抜ける風や空気を感じとって下さい。 DVD限定テラウチマサトによるインタビュートーク収録。特別ポストカード付き。
販売価格
3,000円(内税)
購入数

この商品を購入した人は、こんな商品も購入しています